no.6 カスタムウィッグ(ワンサイドアップ・姫カット)

「LEEKEWORLD」製のウィッグを加工。
全体にお湯パーマをしてから、ヘアーアイロンでサイドアップ部分に軽くくせをつけ、透明のゴムで縛ってから小さな自作シュシュをつけています。
ドルフィーウィッグ用ミストで前髪を軽く固めてます。

cw006_01.jpg


この記事へのコメント